アリスのこと

画像


しばらくイベントも無いので、音楽ネタでも・・・・・

我々の演奏を聴かれた方々はご存じの通り、我々のレパートリーの中でもアリスの曲は重要な地位を占めています。

冬の稲妻、涙の誓い、遠くで汽笛を聞きながら、夢去りし街角等々

そんなアリスのアルバムの中で、私的に一番影響を受けた好きなアルバムはこのⅤです。

アリスのアルバムタイトルは全てⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ・・・・このような番号付がされていますが、当初はヒット曲に恵まれず本人たちも自虐的に影の薄いバンドと言っていた、そんな存在でした。

そんなアリスがついに日の目を見たのがこのアリスⅤです。

一曲目が初ヒットと言ってもいい「今はもうだれも」。
実はこの曲、オリジナルではなくてカバー曲でした。しかしこのアルバムにはその後アリスを語るうえで絶対にはずせない名曲、「遠くで汽笛を聞きながら」と「帰らざる日々」が収録されています。
その他の曲も実に出来が良くてバランスの取れた、3人の個性が一番よく出ているアルバムだと感じています。

"アリスのこと" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント